しゅふ探

主婦の見たい!知りたい!定番から流行りの話題までいろいろ共有したいことを綴っています!!

あおり運転トラブル、多発!

f:id:syufutantei:20171019120442j:plain

 

こんにちは、マウです。

 

先日、テレビで取り上げられていた “ あおり運転 ” によるトラブルや事故。

恐いし悲しい思いをする人がいるのは、ほんと残念です。

 

皆さんも車に乗っていて、ヒヤッとしたり不愉快な思いをされたことありませんか?

私も32年、運転しているといろんなことがありました。

 

制限速度内で走っているのにあおられたり、高速道路で追い越され突然ギリギリで前に

入られたり、逆にあおってもいないのに信号で止まった時に前の車の窓が開き

年配の男性が運転席から身を乗り出し「何、あおっとんねん!」とイチャモンをつけら

れたり、と・・・

 

東名高速道路でワゴン車がトラックに追突され、ご夫婦が亡くなってしまった事故も記

憶に新しいと思います。

8月に京都でもバイクに乗った大学生の男女が150mにわたって クラクションを鳴らし

ながら “ あおり運転 ” をされ、その車は先にある交差点でバイクの前方に回り込んで進

路を妨害、接触・転倒させた事故もありました。

 

事故にならなくても、最近皆さんがよく付けている “ トライブレコーダー ” にはいろい

ろなトラブルが録画されているようです。

 

高速道路で後ろを走っていた第三者の運転席に付けられていたドライブレコーダー

は、前を並走していた2台の車が幅寄せをしたりし返したり。「危ない!」もう少しで

接触するところでした。

 

同じく高速道路で前方を走っている車がフラフラと蛇行運転。追い抜かそうとするも、

二車線をフラフラ・フラフラ・・・しまいには三車線ある内の第二走行車線(真ん中)

でストップしてしまう始末。高速道路で停車って!?と、思っていたらまた突然走り出

す。うぅ~、見ててヒヤヒヤする~。

 

トラックに付いているドライブレコーダーが捉えた映像では、前を走っていた車が普通

の速度で走っていたかと思いきや唐突に急ブレーキ!トラックの運転手さんも慌てて急

ブレーキを踏む、もうちょっとでも判断が遅れていたら、、、あわや?!追突事故。ト

ラック運転手さんの「何考えてんだ、コイツ!!」という怒りの声も入っていました。

 

一般道では初めは後続だった軽トラックが突然、スピードを上げ追い越してドライブレ

コーダーが付いている車の前へ。信号で停車した時、前の運転席が開き明らか怒りの大

股歩きで運転者が近づいてきて、撮影している運転席のドアを『ドンドン!!』と殴

り、「何だ!このヤロー!!」と言い捨て自分の車に乗り込もうとするも、それでも怒

りが収まらないのか?戻ってきてフロントガラスに唾を吐きかけていきました。

 

何故、こんなにもトラブルが起きてしまうのでしょう。

“ あおり運転事故 ”の発生をきっかけにドライブレコーダーの売上がアップしている

そうです。

 

もちろんドライブレコーダーを趣味として、ドライブの記録として購入される方もいま

すが、ここ数年は事故に遭ってしまった時、目撃者がいなかった場合の証拠として、

車上荒らしに遭ってしまった時、当たり屋対策、当て逃げの記録、こちらには非がない

のに虚偽の証言など理不尽な理由で責任を問われないようになど、自分の身を守るため

に購入されて行く方が多いようです。

 

事故は被害者・被害者家族はもちろんのこと、加害者本人・加害者家族の人生までも

不幸にしてしまいます。

悲惨な事故をニュースで見なくてよい社会になればと、願わずにはいられません。